[書評]本気で稼げるアフィリエイトブログ | ブログ初心者には必須の知識がわかる

[書評]本気で稼げるアフィリエイトブログ | ブログ初心者には必須の知識がわかる

どんな人におすすめの本か?

「ブログでお金が稼げるって聞いたけど、本当なの・・・?」

「ブログ始めたけど、収益化ってどうやっていくの?」

と不安に思ってるブログやアフィリエイト初心者の方におすすめの本です。僕も個人でこのブログ以外にアフィリエイト用のサイトを運営していますが、改めてアフィリエイトブログの復習を、この本を読んですることができました。

本気で稼げるアフィリエイトブログの概要

元OLブロガーだった亀山 ルカさんが、ブログの始め方やブログでの収益化などについて丁寧に教えてくれる本です。

ブログ初心者向けの本なので、すでにアフィリエイトで月に10,000円などの収益ができている人には、簡単な内容となってるので、わざわざ購入する必要はないと思います。

でも、自分で始めたブログから、なかなかお金が発生しないと悩んでいる方には、ほんまに優しくブログアフィリエイトを説明してくれてるので、自分もはじめてみよう!と励ましてくれます。

勉強になったポイント

稼ぐブログの3つの共通要素

情報、感情、収益という3つの要素のどのように記事に織り込んでいくかの説明がありました。

これはレビュー記事のような体験型の記事で特に重要な考え方で、亀山さんのダイエットブログを読めば、この3つのポイントの趣旨がよくわかります。

この感情の要素については、沈黙のWebライティングという本で詳しく説明されているので、読んでみるのをオススメします。

読者は「費用対効果」を知りたがっている

読者は、お勧めだということや、いい商品だということを知りたいわけではありません。「買ってお得かどうか?」を知りたがっています。

商標アフィリエイト行う場合、よくある失敗の例としては、商品のスペック情報だけを記載して、最後に「おすすめです」と書いてあるようなブログをよく見かけます。

それだけでは読んでいる人の感情に訴えかけることはできないので、なぜその商品が読者にとって必要なのかという理由を教えてあげることが大切になります。

初心者用のブログ本としては、ここまでライティングの情報を教えてくれるものは珍しいと思いました。

独自性、オリジナリティを記事に出す

本を読んで考えたことや感じたことを主軸に書く

本を読んだアウトプットのために、僕は書評という形を取ってるけど、もう少し自分の意見を反映させたいともがいてる。

ちきりんさんの例をもとに、亀山さんはその重要性を説いていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です