ダイレクトレスポンスマーケティングが学べる本や書籍まとめ [厳選]

ダイレクトレスポンスマーケティング 本

ダイレクトレスポンスマーケティングを会社のマーケティングや、アフィリエイトに活かしたいと思ってる方は多いでしょう。

しかし、ダイレクトレスポンスマーケティングをWebサイトで探すと、怪しそうなサイトもいっぱい出てきませんか?笑

ダイレクトリスポンスマーケティングは情報商材と呼ばれるものを売るために、よく利用されているテクニックなので、それらを販売するサイトで頻繁に使用されてます。

今回は怪しくないダイレクトレスポンスマーケティングを学ぶために、オススメの本を紹介します。

これらの本を読んで、マーケティングについての理解を深めていきましょう。

電子書籍のKindleを利用すると、無料で読める本もあるのでまだ利用したことない方は一度試してみてください。Kindleアプリをスマホに入れれば、どこでも勉強できる環境が整います。

Kindle Unlimited (30日の無料体験に申し込む)

ハイパワーマーケティング

ハイパワーマーケティングは、マーケティングのバイブルと呼ばれる本です。

米国のトップコンサルタントであった、ジェイ•エイブラハムの著書です。

古典と言われるように出版年次は古いですが、今もマーケティングやダイレクトレスポンスマーケティングに役立つ基礎が学べる本です。

究極のマーケティングプラン

究極ののマーケティングプランは、ダイレクトレスポンスマーケティングのバイブルと呼ばれる本です。

こちらもジェイ•エイブラハムと同様に、米国で超有名なダン•ケネディの本です。

巻末にマーケティングプラン実践シートが付いているので、それに入力するだけでマーケティングプランを作成することができます。

不変のマーケティング

日本一のマーケター神田 昌典さんの著書です。

僕がこの本で一番参考になったのは、お客様の声の重要さです。

店舗があるWeb集客支援をしていた時に、レビューをWebサイトに載せるのと載せないのではかなりの獲得率の差が出ました。

レビューの獲得方法などもこの本で学んだことを参考にしています。

あなたの会社が90日で儲かる

あなたの会社が90日で儲かるでは、エモーショナルマーケティングについて学べる本です。

お客さんの方から買いたい状態にさせることで、無駄な営業やマーケティングは不要になります。

顧客の感情を理解してそれをコントロールする。そんなことを学べる本です。

見た目がピンクで怪しそうな本ですが、それにもちゃんとした理由があるんですね。

まとめ

ダイレクトレスポンスマーケティングが学べる本を紹介させて頂きました。

本を買ったらやるべきことは、その本の内容をアウトプットすることです!

ダイレクトリスポンスマーケティングも仕組み作りが大切です。ぜひ自分でどんな仕組みが作れるか実践していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です