[初心者必見] リスティング広告を学べるおすすめ本

[初心者必見] リスティング広告を学べるおすすめ本

初めてインハウスのWeb担当者になった時、「リスティング広告ってどのように運用していくのだろう・・・」と不安に思ったことはありませんか?

こんな人におすすめしたい

  • インハウスのWeb担当者になったばかりの人
  • 広告代理店に新卒で入社した人

僕はインハウスのWeb広告担当をしており、広告代理店にリスティング広告を任せてた時も、自分で運用をした経験もあります。

そんな僕が新人におすすめした初心者向けのリスティング広告のおすすめ本を紹介します。最新の情報を学ぶには出版年度の新しいものを選ぶのが重要なポイントですよ。

いちばんやさしい[新版]リスティング広告の教本

いちばんやさしい[新版]リスティング広告の教本は、2018年に新しく改訂されたリスティング広告が学べる本です。

前回の本と今回の本の大きな違いは、DSA(動的検索広告)やGoogle Shopping広告、自動最適化機能などの最新の広告運用に関する基礎知識を学べることです。

Googleの媒体推奨は、自動化による最適化なので、それをいかにうまく活用できるかで、自社のWeb広告の運用率効果を上げれるかが変わってきます。

ネット広告運用“打ち手”大全

ネット広告運用“打ち手”大全は、Googleのリスティング広告の自動最適化や、広告文の改善でCVRを増やすという具体的な内容を知ることができる本です。

Facebook広告についても勉強することができるので、現在必要なWeb広告を学ぶことができる良書です。

基礎から学ぶWeb広告の成功法則

基礎から学ぶWeb広告の成功法則は、リスティング広告だけではなく、他のWeb広告に関しても初心者にもわかりやすいように丁寧に説明してくれる本です。

すでにWeb広告運用者の方にとっては内容が簡単に感じると思うので、そこは注意してください。

新版 リスティング広告 成功の法則

新版 リスティング広告 成功の法則は、運用型広告の専門会社のアナグラムで代表の阿部さんの著書です。Web広告業界では有名な方ですね!

僕はリスティング広告は阿部さんの本で最初学んだので、この本にもお世話になりました。結構古めの本になるので、当時の推奨設定と現在の設定は違うのですが、リスティング広告とはどうやって改善させるのかを学ぶことができる良書です。

あえて言うならば、阿部さんに最新の著書を出して欲しいです!

新版 SEM:リスティング広告

新版 SEM:リスティング広告は、初心者の方が少しリスティング広告に慣れてきた頃に読めば、次のステップに行ける本です。

著者にはアユダンテの寶さんとかがおられて、僕もセミナーに何度か参加しましたが、とても論理的にリスティング広告について説明してくれたのが印象的でした。

こちらも2012年に発売された本なので、最新のリスティング広告の設定は記載されていないのには注意です。

まとめ

初心者の方にはリスティング広告ってめちゃくちゃ難しそうと感じてしまうのですが、基礎的なGoogle広告やYahooプロモーションの媒体画面の使い方を覚えれば、あとは広告を出稿して勉強していくだけです。

リスティング広告をインハウスで運用している方には、リスティング広告代理店の選び方まとめも参考になると思うので、ぜひ読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です