マーケティングファネル

 マーケティングの仕事をしてると、マーケティングファネルやファネルマーケティングという言葉を聞くことがあります。

マーケティングファネルは消費者の購買行動を知るのに役立つ考え方です。

マーケティングファネルって何?と疑問に思ったあなたは、この記事で基礎知識を得ておくと、今後のマーケティング知識に役立ちますよ。

マーケティングファネルとは?

ファネルとは日本語で漏斗のことで、逆三角形の形をした器具です。

マーケティングファネルとは、漏斗の形をユーザーの購入経路に当てはめて、購買フェーズの分析に活用されます。

マーケティングファネルの種類

パーチェスファネル

パーチェスとは購入のことで、消費者の購入を流れをファネルの形で考えたものです。

パーチェスファネルは、AIDMAという消費者の購入モデルを発展させたものです。

認知、比較検討、購入のプロセスの中で、どこが購入率をさらに上げる課題があるかを分析できます。

インフルエンスファネル

インフルエンスファネルは、SNSが普及してから新しく考えられるようになった分析にファネルです。

購入後に、SNSなどを通じてシェアするなどの消費者行動が追加されました。

AISASという消費者購入モデルもその際に考えられました。

ダブルファネル

ダブルファネルとは、パーチェスファネルとインフルエンスファネルの両方のことを指します。

パーチェスファネルとインフルエンスファネルの両方対策することで、新規顧客だけではなく、既存顧客の継続率も増加させることができます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です