SEO audit(オーディット)とは?

SEO auditとは?

SEO auditとは、ランキングを上げたサイトの情報を分析し、サイトの問題点を発見することです。

発見した問題こそが、SEOに必要な施策となってきます。

SEO auditに必要なツール

Google Analytics

Google Search Console

Google PageSpeed Insights

Google Structured Data Testing Tool

Copyscape

SERP Simulator

Web Page Word Counter

Screeming Frog

1: 複数のURLで表示されるサイトが違うかを確認する

WWW付きのURLやhttps化されたURLなどを統一しておくのがまずは大事です。

例えば、下記のようなURL全てを検索エンジンに入力して、自分のサイトだけが表示されるかを確認しておきましょう。

• http://morizodesighn.com

• http://www.morizodesighn.com

• https://morizodesighn.com

• https://www.morizodesighn.com

もし違うページが表示される場合は、301のリダイレクト設定がうまくいってません。

2: Webサイトのクロールを行う

SEOのクローラーはGoogleのクロールと同じようなな動きで、サイトのクローリングを行います。

ページをクロールさせることによって、サイト構造の

問題点やSEOの問題を知ることができます。

Ahrefaのsite auditという機能を用いて、クローリングをすることが可能です。

3: サイトのページがインデックスされているか確認する

ページがインデックスされていない=検索エンジンがページを認識していない

つまり、検索結果に表示されないということです。

サイトがインデックスされているか確認する方法

Google Search Consoleを使う

サーチコンソールでサイトがインデックスされてているかを確認できます。

Site:を使用する

Googleの検索画面で、Site: 調べたいサイトのURLを入力します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です