Webマーケティングの副業はめちゃくちゃ儲かる?

Webマーケティングを副業としてやりたい!も思っているマーケターや、就活生がかなり多いです。

今回は本業でWebマーケターとして働いている僕の、副業収入やどのように副業として働くかについて紹介します。

Webマーケターは副業した方がスキルも収入もアップするので、個人的にはかなりオススメしてます。

Webマーケティングの副業収入

僕は本業でWebマーケターとして働きながら、個人事業としてWebマーケティングの案件を受けています。

個人事業の副業からは、毎月20万円(税抜)の固定収入があります。なんといっても、月に1回のスカイプミーティングで20万円!

これ、めっちゃ時給の単価が高いんです。

Webマーケティングスキルがあれば、適切な案件選べば、こんな副業も可能となります。

Webマーケティングスキルを短期間で伸ばしたい方には、下記のサービスが個人的にはおすすめです。

Webマーケティングがなぜ副業にオススメなのか?

場所を選ばない

Webマーケティングが副業に適しているのは、わざわざクライアント先に訪れなくても、在宅で仕事が完結できることです。

僕も副業として受けている案件は、スカイプでのオンラインミーティングだけです。

スキルの横展開ができる

Webマーケティングのスキルは横展開することができます。

SEOや広告運用、アクセス解析の知識は、転職で会社を変更しても、今まで実務でやってきた経験は次の会社で活かすことができます。

関連記事:Webマーケティングツール

スキルアップできる

副業でWebマーケティングの仕事を受けると、本業では経験できてない分野で仕事の幅を広げれる可能性があります。

副業で得たスキルは、本業でもいかすことができるので、スキルアップの観点からも副業はオススメしてます。

収入アップできる

副業をする理由のメインには、収入アップの目的が多いです。

もちろんWebマーケティングの副業でも、収入アップをすることができます。

Webマーケティングを活かせる副業サービス

いきなりクライアントを自分で見つけるのは難しいので、まずは自分の実績を作ることが大切です。

実績作りが出来るWebマーケティングの副業が探せるサービスを紹介します。

クラウドワークス

クラウドワークスは、クラウドソーシングサービスの中でも大手のサービスです。

まだ登録してない方は、とりあえずこのサービスに登録して、どんな案件があるのか確認してみましょう。

公式サイト:クラウドワークス(登録は無料)

ココナラ

ココナラは自分のスキルを販売できるサービスです。

Webマーケティングの副業として、自分が提供出来るサービスを考え、それに値段をつけます。

ココナラは、サービスの販売と購入物のマッチングサービスです。

公式サイト:ココナラ

ビザスク

ビザスクはスポットコンサルティングと呼ばれるサービスです。

ビザスクには色々な知見や経験を持った専門家が登録しており、その専門家に時間単位でコンサルを依頼できます。

副業としてWebマーケティングサービスを提供するには、Webマーケティングの専門家としてビザスクに登録してみましょう。

初心者の方にはハードルが高いサービスです。

Webマーケティングの副業にはスキルが必要

Webマーケティングの副業を行うためには、もちろんスキルが必要になってきます。

「どんなスキルがあればいいの?」と気になる方は、実際に副業でもWebマーケティングの仕事をしてる僕がまとめた記事を参考にして見てください。

関連記事:Webマーケティングの必要スキル 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です