Canon EF50mm F1.8 STMを実際使ってみたレビュー

Canon EF50mm F1.8 STM

この記事では僕が大好きなCanon EF50mm F1.8 STMレンズを実際に使った感想と、どんな人におすすめのレンズかを紹介していきます。

Canon EF50mm F1.8 STMとは?

created by Rinker
キヤノン
¥16,335 (2019/12/08 14:18:52時点 Amazon調べ-詳細)

Canon EF50mmレンズは、Canonの撒き餌レンズと呼ばれるレンズで、低価格ながら品質が高いレンズです。

僕も初めて買った単焦点レンズがこのレンズでした!

実際に使ってみて思った感想を書いていきますね。

こんな人におすすめのレンズ

  • 背景がボケるレンズが欲しい
  • 低価格でコンパクトな単焦点レンズが欲しい

Canon EF50mm F1.8 STMのメリット

Canon EF50mm F1.8 STMには数えきれないメリットがあります。

ボケが作りやすい

このレンズを買いたい人は、セットレンズでは出せないボケを求めている人だと思います。

F1.8に絞って撮った時のボケの感動は未だに覚えてるぐらい素晴らしいボケ味です。

価格が安い

F1.8のレンズを1万円を切って買えるレンズはほとんどありません。

このレンズを使うためにCanonのカメラを選んでもいいぐらいです。(それだけでは選ばないでね笑)

軽い

軽いレンズなので持ち運びに便利なのが嬉しい。室内撮影もやりやすい

フラッシュを利用しない限り、室内の暗い撮影だと撮影できない場面ってありますよね?

F1.8あるレンズなので、室内の暗い場所でも比較的きれいに撮れます。

Canon EF50mm F1.8 STMのデメリット

僕が使っていて思った、ここはイマイチやったことを紹介していきます。

オートフォーカスが少し遅い

オートフォーカスの精度は1番気になる点ですね。

古いレンズなので仕方ないのは分かってるんやけど、これ改善したら言うことなし。

フォーカス音が変

フォーカスが合わない時の音がけっこううるさく、ギギギーという感じの音するのが気になる。

まとめ

Canonのおすすめレンズ

Canon EF135mm F2L

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です